プチバトーの新規会員登録キャンペーン、fafaのノベルティキャンペーンなどお買い得情報は<こちら>から。

こども服が買えるファストファッションブランドinドイツ

こども服
広告

流行りのデザインとプチプラが嬉しいファストファッションはドイツでも人気です。

こちらの記事では

ドイツで展開しているこども服を扱うファストファッションブランド4選を紹介しています。

ドイツ発のもの、というのはあまり存在しないのですが、ドイツ内で店舗を多く構えるメジャーなブランドで、こども服を扱っているところをリストアップしてみました。

広告

C&A

1841年から続くファッションブランド。日本では無名ですが、ヨーロッパ各国で展開している大手のファストファッションブランドです。発祥はベルギーともドイツとも言われています。メンズ、レディースに加え、キッズ&ベビー服も豊富。

いくつか所持していますが、ファストファッションの中では品質もそこそこ良いと思います。キャラクターとコラボした商品も多いです。こども服に限定していえば、ドイツで一番メジャーなのかな?という印象です。
新生児用はサイズ42cmからあり、前開きのボディも扱っています。

Ako
Ako

C&Aは店舗でもオンラインでもPAYBACKポイントの対象です。

オンラインショップは39ユーロ以上で送料が無料。また、オンラインで注文して店舗で受け取る場合は手数料無料で利用できます。(コロナ規制やセール期間によって変更あり。現在は店舗受取は出来ませんが19ユーロ以上で送料無料です。2022.1)

C&A 公式サイト

H&M

日本でも人気のスウェーデン発のファストファッションブランド。ドイツでも各町に展開しています。洋服に加え、最近ではH&M HOMEで雑貨の取り扱いもあります。
個人的な好みですが、安定したかわいいデザインでハズレ無しの印象があります。

洋服のタグには各国のサイズ表記が併記してあり、EUはcm表記です。ベビー服は大きいサイズだと2-3歳用の98cm、3-4歳用の104cmまであります。ちなみにキッズは86/92cmから展開しています。

サイト内で近くの店舗の在庫チェックが可能。オンラインショッピングではメンバー登録により25ユーロ以上で送料無料になります。

H&M 公式サイト

ZARA

世界的に人気なスペイン発ファストファッションブランド。日本でも人気ですが、ドイツでも若者には一番人気だと思います。大きな街だと2,3ヶ所くらい平気であります。

セールがお買い得で私もよく利用していましたが、オンラインだとすぐ売り切れる印象です。セール後半だと半額以下になったりしますが、だいたい目当てのサイズが無かったりと激戦。50ユーロ以上で送料無料になります。

追記

送料無料については最近ルールが変わり、セール品は対象外となりました。
セール品を含む物や50ユーロ以下の物は送料3.95ユーロです。店舗受取(送料無料)やエクスプレス配送なども選べます。

安さにつられてセール時期はよくお世話になっています。品質に関しては値段相応。物にもよりますが、この値段ならしょうがないかという印象です。

系列のZARA HOMEでも少しだけベビー服の取り扱いがあります。最近ではこちらのおもちゃやベビーグッズが充実してきています。

ZARA 公式サイト

PRIMARK

アイルランド発のファストファッションブランド。ドイツではまだ大都市にしかなく、そこまで店舗数は多くありませんが、安さでいうと一番なイメージがあります。こども用半袖Tシャツが2ユーロとかです。

ただしドイツ内では今のところオンラインショッピングがありません。珍しいですよね。ドイツに限らずここのブランドは通販が無いようです。コロナのロックダウンでお店を閉めている間はどうやって収入を得ていたのだろう?と不思議です。

PRIMARK 公式サイト


ドイツ全土で展開している4つのメジャーなブランドを紹介しました。
こどもの服は成長と共にすぐサイズアウトしてしまうので、プチプラなファストファッションもうまく利用していきたいですよね。

なお、ドイツブランドのこども服については他の記事で紹介しているのでそちらを覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました